元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事静岡茶

食品の安全(日本の食) | 日本の農業の現状と未来 

農地管理

農業
農地管理
食品の安全 帰農に帰ろう 日本の食

親から農地を相続したけれど、農業をする気にはなれない。相続した農地をどうしたらいいのか。
現代の離農問題、担い手の高齢化から、耕作放棄地などの遊休農地が増加しています。これらの使わなくなった農地の管理問題は深刻です。

農地は手を加えずに放って置くと荒地になってしまいます。雑木や雑草が生い茂り、土砂が堆積され害虫も発生します。
また産業廃棄物の不法投棄が行われたりと多くの問題が発生するのです。
食料自給率UPのためにも、優良農地の有効活用、遊休農地の減少化は日本の農業における重点課題です。
遊休農地を放置しておくと、法的指導を受けます。
まずは農業委員会から農業用地として有効利用するように指導されますそれでも聞かなければ市町村長から通知がきます。市町村長の通知に従わないと30万円以下の罰金に処せられます。
それでもだめな場合は、市町村によって買い入れ協議が行われます。

農地を放棄することなく、有効的に利用してもらえるように他の利用者、農業の担い手を探す。
あるいは、市民農園として他人に貸出するなど管理方法を考えてみましょう。
農地を売買する場合は、農地法に基づき法律上の申請が必要となります。
申請しないで売買すると、正式には売買不成立となってしまいます。
農地を遺産相続として相続する場合は農地法上の売買契約とは異なりますので、農地法上の許可はいりません。
売買に関してあるいは利用者を探したい場合は、農業委員会に相談するといいでしょう。

お金がない?それは財布のせいではないですか?



人気ブログランキングへ

posted by 食品の安全 帰農に帰ろう 日本の食 記録の細道 at 06:02 | Comment(0) | 農業 現状と未来 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本酒の賞味期限

日本酒の賞味期限
食品の安全 帰農に帰ろう 日本の食




日本酒賞味期限とはいったいどういうものなのかを皆さん知っているだろうか。
日本酒の賞味期限とはお酒を瓶詰めした時点でのその日本酒のおいしさが維持されている期間である。ただし、その日本酒をおいしいと思うかどうかはその人の飲酒経験によっても違ってくるものである。そのため日本酒の賞味期限とは、およそ過半数がおいしいと感じる期間とも言える。
さらに、日本酒のグループは大きく二つに分けることができる。つまり、加熱処理された日本酒と加熱処理されていない日本酒である生酒である。この違いによってその日本酒の賞味期限が違ってくるのである。
ここでは、加熱処理された日本酒の賞味期限について説明したい。ここで言う加熱処理されていない日本酒とは一般に「生」の表示がないものとすればよい。
日本酒は時間が経つにつれて香味や色調が変化し、適度な熟成を超えると劣化が始まる。特に温度が高いところに置いておいた場合や、紫外線などの光線に当たった時にはこの変化が早く進む。
このようなことから、やはり日本酒の最も良い保管場所は冷蔵庫の中ということになるが、なかなか一升瓶が冷蔵庫に保管することは難しいだろう。
そのため、未開栓の日本酒であれば家の中で比較的温度の低い、直射日光を避けたところに保管していればおよそ10ヶ月〜1年を賞味期限と考えていいだろう。また、開栓した後で一升瓶が1ヶ月ほどもつ保管場所がある家ならば日本酒を小さな瓶に移して冷蔵庫で保管するのも良いだろう。

お金がない?それは財布のせいではないですか?



人気ブログランキングへ

posted by 食品の安全 帰農に帰ろう 日本の食 記録の細道 at 18:07 | Comment(0) | 食品の安全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

風水と食事の関係

風水
風水と食事の関係
食品の安全 帰農に帰ろう日本の食

syokutaku.gif


人間が生きていくために欠かせない行動の一つとして「食事」があります。
みなさんはどのような食べ物が好きですか?「食」というのは生きていくためのエネルギー以外に五感で楽しむ事もできます。今の日本は本当に食生活に恵まれています。
外でお食事をするにもたくさんのお店がありすぎて本当に迷ってしまうくらいですよね。
みなさんは食べ物にも風水があることはご存知ですか?気というのは全てのものに存在すると風水でも言われています。
ということは私たちが普段おいしいと何気なく食べているものにも「気」があるということなので、食生活の中から気を取り込んでいるということになります。
そう考えるとどんな食べ物に良い気があるのか気になりませんか?ここでいくつか食べものの風水についてお話していきたいと思います。食べ物が持つ気にはどうやら種類があるようです。
食べ物というのは私たち人間が栽培をし、加工してみなさんの口に入るわけです。
はじめに食べ物が栽培された土地や方位、ここからくる気が食べものに宿ります。

hatake.JPG


そして食べ物にも命がありますからそのものが持つ気、そして風水と色は切っても切り離せないとお話したようにそのものが持つ色から生まれる気の3つの種類があるということのようです。
よく考えると栽培する土や木は生きています。
生きているものからまた新しい生命が誕生し、独自の色や形を持って成長し私たちの生命維持となっているのです。
なんだかすごいパワーを食事から取り入れているような気がします。

お金がない?それは財布のせいではないですか?



人気ブログランキングへ

posted by 食品の安全 帰農に帰ろう 日本の食 記録の細道 at 12:33 | Comment(0) | 食品の安全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

台所でのガス代節約術

台所でのガス代節約術

ガス代を節約するために、毎日の台所仕事で心掛けたいことをご紹介します。
・洗い物のお湯は適温で
洗い物をするときのお湯は40度もあれば、油汚れでも十分きれいに落とせます。
4人分の食器を手洗いした場合、10度お湯の温度を低くすると8.9円の節約になります。
汚れにあわせて、こまめにお湯の温度を調節するよう心掛けましょう。
・落とし蓋を活用しましょう。
煮物料理を作るときは落とし蓋を使いましょう。
味がしみこみやすくなり、料理も美味しくできる上、ガス代の節約にもなります。
落とし蓋をした時としなかった時とでは約6円分もガス代が違ってきます。
木製のちゃんとした落とし蓋でなくても、アルミホイルを使って充分代用できます。
これも生活の知恵ですね。
・同時に調理してしまいしょう
茹でたり焼いたりの調理の時は、別々の食材でも可能な限り同時に調理してしまいしょう。
例えば、パスタを茹でる時には同じ鍋でジャガイモなども茹でてポテトサラダに使い、肉や魚をグリルで焼く時は、付け合せの野菜も並べて同時に焼くなどです
茹で時間が異なる食材は、小さなざるを使って途中で取り出すなどすれば大丈夫です。
同時調理をした時としなかった時とでは、ガスの使用量は半分ほど違ってくるといわれています。
ガス代はもちろん、時間の節約にもなります。
ヤカンでお湯を沸かすときや、野菜の煮炊き、パスタを茹でる時などはフタを忘れずに閉めましょう。
また、おでんやシチューなどの煮込み料理は保温性の高い土鍋を利用することでガス代の節約になります。

もしも定額給付金が100万円だったら・・・



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

posted by 食品の安全 帰農に帰ろう 日本の食 記録の細道 at 14:16 | Comment(0) | 食品の安全 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子育てと食事

食品の安全 帰農に帰ろう 日本の食
子育てと食事




誰でも子供には食べ物の好き嫌いのない子に育って欲しいものです。
けれどあれこれ工夫しているのに、食べてくれなかったりすれば、どうしてもストレスとなってしまうものです。
子育てとしても不満となるところです。
けれど、小さいうちはとにかく1日3回食べれば良しとしましょう。
2、3歳のうちはまだ味覚にしろ、食感にしろ開拓中なのです。
癖が強かったり、食べなれないものはどうしても苦手にしがちになります。
まずは食べることを楽しめるようにしてあげましょう。きちんとや、しっかりはとりあえず置いておきましょう。要は食べられるようになればいいだけのことです。
すぐには無理でもいつかはたべられるとして気長に接しましょう。
無理には食べさせず、自分から食べられるようにしてあげましょう。
親が美味しそうに食べて見せるなど、きっかけを作ってあげることも重要です。
一口でも食べられたら、褒めてあげましょう。一度食べられれば自信になります。そうすれば可能性は膨らんでいくでしょう。

また、その食事についでです。まず、朝ごはんの習慣をつけましょう。
これは大人になっても大きいものです。子育てとして躾けておければ大きな財産となります。
そしてその食事を家族皆で、一緒に食べるということを心がけましょう。
食卓は家族の基本となるものです。コミュニケーションの場となります。
それは他の様々なストレスへの抑制作用となることも期待できます。
子育てとして子供に伝える重要なことの一つです。

もしも定額給付金が100万円だったら・・・



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ



posted by 食品の安全 帰農に帰ろう 日本の食 記録の細道 at 14:42 | Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お茶の産地

食品の安全 帰農に帰ろう日本の食
お茶の産地




お茶の産地として知られている場所は何処だか知っていますか?以下に日本で有数のお茶産地をご紹介してみたいと思います。

【静岡県】
「お茶」と言ったら「静岡県」と思い浮べてしまう程、静岡県は日本茶の産地として名高い場所です。それを裏付けるかの様に静岡県は日本茶の生産量も日本で一番を誇っています。
何故静岡県がお茶の産地として有名になったかと言うと、由来があるのです。

聖一国師と言う人が中国の宋より1244年にお茶の種子を日本へ持ち帰り、静岡県郊外においてその種子を植えた事がお茶を栽培する始まりになったと言われています。松尾芭蕉が詠んだ句でも静岡県のお茶に関する句がある事から、昔から静岡県はお茶の産地であった事が伺えたと思います。

30年弱前には静岡県で生産されるお茶は全国の2割弱だったのですが、今現在では全国の4割を占めるなど日本茶大産地として成長を遂げています。
また、静岡県の山間地で生産されているお茶は高品質であると有名になっています。

【鹿児島県】
お茶の生産量、国内第2位は鹿児島県です。
1800年代からお茶に関する生産は行われていたみたいですが、本格的に生産される様になったのは第二次世界大戦後だと言う事です。ちょっと前は全国でも5%位しか生産されてはいなかったみたいですが、今では2割を占めるなど生産が盛んに行われています。
鹿児島県は静岡県と違って平坦な土地で栽培されている事から作業に機械を取り入れるなどして、効率を上げている様です。



posted by 食品の安全 帰農に帰ろう 日本の食 記録の細道 at 18:24 | Comment(0) | 日本茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康TOPページ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。