『お取り寄せグルメ・産直品・特産品の専門店 山形・清川屋』
元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事静岡茶

食品の安全(日本の食) | 日本の農業の現状と未来 

鶏卵、ブロイラー

食品の安全 帰農に帰ろう日本の食 商品先物取引
鶏卵、ブロイラー

日本人の食卓には欠かせない物と言えば、卵でしょうか。
また、日本だけでなく世界的に見ても、非常に需要の高い食材と言えます。
栄養価の高い商品なので、毎日の食事では欠かせない食材と言えるでしょう。当然、日本人の食卓における必需品という事は、日常生活に密着した商品であることはいうまでもありません。
その為、鶏卵に関しては商品先物取引において特に主婦層の人気が高い傾向があります。
自分に身近な商品であること、市場価格を何となく把握しているというところから選ばれやすい銘柄なのかもしれませんね。
では、実際にはこの銘柄は商品先物取引の商品としては運用しやすいのでしょうか。
実は、非常に難しい商品です。というのも、あまり値動きしないのです。
値動きしないというのは、安定しているから扱いやすいと思われる方も多いでしょうが、実際には儲けにくいという欠点があります。
ただ単に安定している、ならば問題もないのですが、この鶏卵に関しては取引量もそれほど多くないので、実際に運用してみると、売るタイミングが難しかったりします。
ある意味上級者向けの銘柄かもしれません。
一方、ブロイラーに関しても、同じような見方ができるかと思います。
こちらはさらにマイナー感が否めません。
商品先物取引に慣れていない方は、ある程度取引量の多い銘柄を中心に運用した方がいいかと思います。
卵やブロイラーは、ある程度取引の経験を積んだ方にとっては、優良銘柄と言えるかもしれません。
動きが少ない為、ツボを抑えることで管理しやすい銘柄となるからです。
そのツボというのが、初心者にはなかなか探れないのですが・・・。

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!と
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

株式投資 証券会社の選び方【手数料編】株式投資 証券会社の選び方【情報サービス編】株式投資 証券会社の選び方【サポート編】株式投資 証券会社の選び方【セキュリティ編】 株式投資 証券会社の主な種類株式投資 実際に株を買う


posted by 食品の安全 帰農に帰ろう 日本の食 記録の細道 at 21:54 | Comment(0) | 商品先物取引 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
長野の農産物・特産物の販売「ありがた屋NAGANO」

PING送信プラス by SEO対策

金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康TOPページ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。